院試塾ブログ
インターネット大学院予備校代表・畑中泰道のブログ

27 April

RHODIA No.10

 これまで,RHODIAメモでもっとも小さいのはA7サイズのNo.11だったが,この度RHODIA発売75周年記念ということで,No.11の半分のサイズのNo.10が出た。限定品とのことで,この話を聞きつけたときには入手できるかどうか不安に思ったが,RHODIAを扱っている文具店の店頭などでけっこう見かける。オリジナルのオレンジの他,ブラックも出ている。
 最初は使い道があるのかと思ったが,それなりに使っている。何と言ってもNo.11の半分のサイズだから,いろいろなことを書くわけにはいかない。今のところいちばんよく使っているのは,本を読んでいて気になった英語表現をメモする目的だ。1枚に複数の表現を書くこともあれば,1つの表現しか書かないこともある。後から調べたり考えたりしたことを書き加えるスペースはないから,単なるメモとして使うことになる。
 ちょうどいいカバーが出ていないのが残念なところだ。今のところは表紙を折り返して,伊東屋のレッドクリップの小さいほうで留めている。通常商品になればカバーも出るかもしれないが,限定だと無理かもしれない。
15:05:19 - yhatanaka - No comments - TrackBacks