院試塾ブログ
インターネット大学院予備校代表・畑中泰道のブログ

高度な英文理解—disproportionately represented

 Ethnic minorities are disproportionately represented in prison.(British National Corpusの例を一部改変)という英文をどう解釈するだろうか。どのように検討を進めていけば,正しい理解に到達できるだろうか。教科書用,試験用に「調整」された英語ではない,「生の英語」を相手にしはじめると,こうした問題に直面することも多い。自分で調べて解決する能力が必要となる。
 まずは意味がより狭いと思われるdisproportionate(ly)から考えてみよう。Macmillan English Dictionaryを見ると,if something is disproportionate, it is bigger or smaller than it should be in comparison to something elseとあり,I've been given a disproportionate share of the work.という例が挙がっている。この記述から何がわかるか。「構成比」が問題になっている,ということだ。これは,disproportionateの語幹がproportionであることからも理解できる。本来のproportionから外れて(dis-)いる,という意味なのだ。
 この点をふまえてrepresentについて考えてみたい。COBUILDにぴったりの語義が見つかる。If a group of people or things is well represented in a particular activity or in a particular place, a lot of them can be found there.とある。例文はあまりピンと来ないものになってしまっているが,この理解をもとにさらに辞書を引いてみると,Women were well/poorly represented at the conference (=there were many/few present).という例がCambridge Advanced Learner's Dictionaryで見つかる。
 これでdisproportionately representedの意味を把握する準備はととのったと言えるだろう。先のMacmillanの語義には,多すぎる場合も少なすぎる場合もdisproportionateと言える,とあったが,最初の例は内容から判断して,多すぎるほうを意味しているものと思われる。
 以上の理解を図示してみると以下のようになるだろう。

このように図解すると,本来「代表する」という意味のrepresentがなぜ今回のような意味で用いられるかもわかるだろう。図解から自分なりに考えてみてほしい。

posted at 20:17:21 on 11/14/05 by yhatanaka - Category: 英語

コメントを追加

:

:

コメント

No comments yet

トラックバック

TrackBack URL