院試塾ブログ
インターネット大学院予備校代表・畑中泰道のブログ

「すごい」日本語

 街中で「すごい」日本語を見かけることがある。書いた本人はまじめなのだろうが,少し考えてみると何とも「すごい」のである。
 なかでも印象に残っているのが,大阪・梅田の地下街「ホワイティうめだ」で数年前に見かけた広告。パソコン・スクールの広告に「素人専門」と書いてある。「初心者専門」なら何の違和感も感じないのだが,「素人専門」では何だか風俗店のようではないか。
 続いては茨城県土浦市内で見かけたもの。「時間貸駐車場/最大料金あり」と。「最大料金」というのはたぶん「1日の料金の上限」のことで,たとえば1日当たり1000円を越えて課金しない,という意味なのだろうが,「最大料金」をとられるのかと思うと何だか不安に感じるのはぼくだけだろうか。
 もう1つ,ちょっとした間違いを。やはり土浦で見たもの。JRバスの方向幕に「直通イオンSC」とある。途中ノンストップということだから,「直通」ではなく「直行」が正しい。こういうことは誰かが途中で気がつかないものだろうか。
 もっとも,こういうことは昔からあるらしい。内田百間が「ただ今食堂車はよく空いております」の「よく」について,「頻繁に」の意味ならわかるが…,といったことを書いている。
 こうやってコトバは変化していくのだろう。

posted at 17:55:02 on 10/26/09 by yhatanaka - Category: 日本語

コメントを追加

:

:

コメント

追い出さないで wrote:

アパートの外壁に「空き室募集中」というのもよく見かけます。
本来は
「空き室あり、入居者募集中」だと思うのですが。
11/26/09 13:26:43

yhatanaka wrote:

追い出さないで さん:
貸し主を募集するというのならわかりますが…。
11/29/09 17:45:28

トラックバック

TrackBack URL